大宮にペチュニク放出の千葉、30歳のブラジル人FWエウトンを獲得2015.01.02 14:15 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽J2の千葉は2日、ブラジル2部のECヴィトーリアからブラジル人FWエウトン(30)を獲得したと発表した。

▽同日に今シーズン、チーム最多となる14ゴールを挙げたスロベニア代表FWネイツ・ペチュニクの大宮移籍を発表していた千葉は、同選手の後釜として今シーズンのセリエB(ブラジル2部)で10ゴールを記録した185cmの長身ストライカーを獲得した。


▽千葉加入が決定したエウトンは、同クラブの公式サイトで意気込みを語っている。

「今回はジェフユナイテッド千葉からオファーをいただき感謝してます。J1昇格がクラブの悲願だと聞いています。より多くのゴールをクラブとサポーターに捧げられるように努力します」

コメント

関連ニュース

thumb

柏、2大会ぶりのちばぎんカップ優勝…クリスティアーノ1G1Aで千葉撃破《Jリーグプレシーズンマッチ》

▽11日に日立柏サッカー場で行われた2017Jリーグプレシーズンマッチ、第22回ちばぎんカップの柏レイソル(J1)vsジェフユナイテッド千葉(J2)は、2-0で柏が勝利した。 ▽柏は[4-4-2]のシステムを採用し、サイドハーフには右から伊東、クリスティアーノ、2トップにFWハモン・ロペスとオリヴェイラを配置。一方の千葉は[3-5-2]のシステムを採用し、2トップに船山と清武を並べた。 ▽前半をゴールレスで終えた試合は、60分に動く。右サイドを突破した伊東のクロスに飛び込んだハモン・ロペスがダイビングヘッド。これは空振りに終わったものの、流れたボールに反応したクリスティアーノが豪快に左足で叩き込み、柏が先制する。 ▽続く63分には柏が追加点。後方からのロングボールをクリスティアーノが頭で流すと、そのままボックス内に侵攻したディエゴ・オリヴェイラがしっかりとこの決定機をモノにし、柏が千葉を引き離した。 ▽その後、反撃に出た千葉だったが、交代カードを使い切った中で若狭が負傷。10人での戦いを余儀なくされてしまう。結局、クリスティアーノの1ゴール1アシストの活躍より、千葉を下した柏が2大会ぶりの優勝を果たしている。 柏レイソル 2-0 ジェフユナイテッド千葉 【柏レイソル】 クリスティアーノ(60分) ディエゴ・オリヴェイラ(63分) 2017.02.11 16:51 Sat
twitterfacebook
thumb

昨季限りで現役引退の深井正樹氏が古巣千葉の普及コーチに就任

▽ジェフユナイテッド千葉は2日、昨シーズン限りで現役を引退した深井正樹氏(36)が同クラブの普及コーチに就任することを発表した。 ▽2003年に鹿島アントラーズでキャリアをスタートさせた深井氏はその後、アルビレックス新潟、名古屋グランパス、千葉、V・ファーレン長崎でプレー。昨シーズンからSC相模原に所属し、同シーズン終了後に現役引退が発表されていた。 2017.02.02 18:30 Thu
twitterfacebook
thumb

J1札幌vsJ2千葉は船山のPK失敗も響きゴールレスドロー《DAZNニューイヤーカップ》

▽2017 JリーグDAZNニューイヤーカップの沖縄ラウンドが24日に行われ、北海道コンサドーレ札幌(J1)vsジェフユナイテッド千葉(J2)は0-0の引き分けに終わった。 ▽この一戦が沖縄ラウンド初戦となる札幌は、横浜F・マリノスから加入の兵藤をトップ下に置き、大宮アルディージャから加わった横山を3バックの中央に配した[3-5-2]の布陣でスタート。一方、22日のFC琉球(J3)戦で1-3の完敗を喫したフアン・エスナイデル新体制の千葉は引き続き3バックを採用した。 ▽試合は、琉球戦の反省を生かして立ち上がりからアグレッシブな入りをみせた千葉だったが、札幌も徐々にボールの主導権をコントロールし始める展開となる。しかし、札幌が兵藤のプレーで得たボックス近くでのFKのチャンスを生かせずにいると、千葉も反撃。しかし、最後までゴールが生まれることなく、ハーフタイムを迎えた。 ▽ハーフタイム明けから、兵藤らに代えて、マセードら7選手をピッチに送り込んだ札幌に対して、千葉は西野に代えてイ・ジュヨンの1選手のみを交代。すると、58分には、右サイドからドリブルを仕掛けた北爪がボックス内で石井のファウルを受けて、千葉にPKのチャンスが巡ってくる。しかし、キッカーの船山が不意にする。 ▽その後、後半の半ばに佐藤勇ら5選手をピッチに送り込んだ千葉が前への圧力を強めるが、対する札幌も高い位置でのボール奪取からカウンターで応戦。しかし、最後まで互いに決定打を欠き続け、ゴールレスドローという結果に終わった。なお、千葉は1分け1敗という成績で全日程終了。札幌は28日に琉球と対戦する。 北海道コンサドーレ札幌 0-0 ジェフユナイテッド千葉 2017.01.25 14:55 Wed
twitterfacebook
thumb

エスナイデル新体制のJ2千葉、J3琉球に3失点敗戦《DAZNニューイヤーカップ》

▽2017 JリーグDAZNニューイヤーカップの沖縄ラウンドが22日に開幕。オープニングゲームのジェフユナイテッド千葉(J2)vsFC琉球(J3)は、1-3で琉球が勝利した。 ▽沖縄ラウンドは、千葉、琉球の他、北海道コンサドーレ札幌(J1)の3チームが参戦。新指揮官としてフアン・エスナイデル監督を招へいした千葉は、この琉球戦に向けて3バックを採用し、復帰の羽生や清武がスタメン起用された。一方、J2昇格を目指す琉球は4バックでスタートした。 ▽試合は、プレシーズンマッチということで両チーム共に重い立ち上がりとなる。前半の半ばを過ぎてもなかなか決定機らしい決定機が少ない中、積極的な入りを見せた琉球は28分、左サイドを経由した崩しからバイタルエリア中央の富樫が右足を一閃。これがゴール左に突き刺さり、琉球が先制に成功する。 ▽均衡を破った琉球は36分、攻めの形を見いだせずにいる千葉を相手に追加点のチャンス。ボックス右から朴利基が相手GKの意表を突くシュートを放つ。これが枠内を捉えるが、GK岡本にブロックされる。それでも、44分にはボックス内で才藤が比嘉からファウルを受けてPKのチャンスを獲得。これを才藤自らが決め切り、琉球が千葉を突き放した。 ▽テンポが上がらぬまま前半を終えた千葉は、後半の頭から交代枠を全部使い切って8選手を投入。しかし、キックオフ当初より吹き荒れる強風が牙を剥く。50分、相手のプレッシングを回避すべく途中出場の熊谷が浮き球のバックパスを試みると、これが風に乗り、GK岡本が処理できない高さまで上がったボールがゴールマウスに吸い込まれた。 ▽一矢報いたい千葉は65分、ボックス手前の右寄りの位置で船山がタメを作って右の溝渕に展開。右サイドの敵陣深くからのクロスは流れたものの、これを拾った阿部がゴール前にグラウンダーのパスを送る。瀧澤を身体でブロックした船山のプレーでボールがゴール前に流れると、これを拾った菅嶋が左足のシュートでネットを揺らした。 ▽しかし、千葉はその後も反撃に転じるが、そのまま1-3で敗戦。敗れた千葉は25日に、琉球は28日にそれぞれ札幌と対戦する。 ジェフユナイテッド千葉 1-3 FC琉球 【千葉】 菅嶋弘希(65) 【琉球】 富樫佑太(28) 才藤龍治(45) オウンゴール(50) 2017.01.22 15:04 Sun
twitterfacebook
thumb

千葉がバニーヤースのFWラリベイを獲得! セルタ時代にはリーガで11得点2アシストを記録

▽ジェフユナイテッド千葉は18日、UAEのバニーヤースSCに所属するアルゼンチン人FWラリベイ(32)の完全移籍での加入が内定したことを発表した。 ▽アルゼンチン出身のラリベイは、2004年にアルゼンチンのCAウラカンに加入し、プロキャリアをスタート。その後は、カリアリやラージョ・バジェカーノでもプレーし、セルタに所属していた2014-15シーズンでは、リーガエスパニョーラで35試合11得点2アシストを記録している。 ▽2015年にバニーヤースSCに加入すると、2015-16シーズンではリーグ戦24試合15得点5アシストを記録。今シーズンはここまで13試合3得点1アシストを記録している。 ▽千葉への加入が内定したラリベイは、クラブの公式サイトを通じて以下のコメントを残している。 「ジェフユナイテッドファミリーの皆様、はじめまして。歴史と伝統のあるジェフに加入できる事になりまして、大変嬉しく思っております。ジェフは新しいチャレンジをしている事も理解していますし、そのプロジェクトの一員になれる事を誇りに思います。今年の目標であるJ1昇格に向け、私自身の経験と情熱の全てを尽くし最大限の努力をしていきますので応援よろしくお願いします」 2017.01.18 21:33 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース