レキップ選出ベスト100、ゼコやデ・ロッシ、スターリングなどがランクイン《76位~100位》2015.01.02 12:16 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽フランス『レキップ』は1日、ジャーナリスト19名による2015年のサッカー選手ベスト100を発表した。

▽今回発表されたリストの76位から100位では、76位にローマのボスニアヘルツェゴビナ代表FWエディン・ゼコ、77位にバルセロナのドイツ代表GKマーク=アンドレ・テア・シュテーゲン、78位にチェルシーのブラジル代表MFウィリアンが選出された。

▽その他、レアル・マドリーのコスタリカ代表GKケイロル・ナバスは82位、ローマのイタリア代表MFダニエレ・デロッシは83位、マンチェスター・シティのイングランド代表FWラヒーム・スターリングは87位にランクインした。発表された100名の76位から100位は以下の通り。

◆レキップ選出2015年ベスト100
76.エディン・ゼコ(ローマ/ボスニアヘルツェゴビナ)
77.マーク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/ドイツ)
78.ウィリアン(チェルシー/ブラジル)
79.チアゴ・モッタ(パリ・サンジェルマン/イタリア)
80.ディミトリ・パイエ(ウェストハム/フランス)
81.アンドレ=ピエール・ジニャック(ティグレス/フランス)
82.ケイロル・ナバス(レアル・マドリー/コスタリカ)
83.ダニエレ・デロッシ(ローマ/イタリア)
84.ジョー・ハート(マンチェスター・シティ/イングランド)
85.ドウグラス・コスタ(バイエルン/ブラジル)
86.グルゼゴルツ・クリホヴィアク(セビージャ/ポーランド)
87.ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ/イングランド)
88.ミランダ(インテル/ブラジル)
89.ラジャ・ナインゴラン(ローマ/ベルギー)
90.セバスティアン・ジョビンコ(トロント/イタリア)
91.エベル・バネガ(セビージャ/アルゼンチン)
92.ウーゴ・ロリス(トッテナム/フランス)
93.アンドリー・ヤルモレンコ(ディナモ・キエフ/ウクライナ)
94.ローラン・コシエルニー(アーセナル/フランス)
95.リヤド・マフレズ(レスター/アルジェリア)
96.ジェルビーニョ(ローマ/コートジボワール)
97.ハテム・ベン・アルファ(ニース/フランス)
98.ダビド・ルイス(パリ・サンジェルマン/ブラジル)
99.クラース=ヤン・フンテラール(シャルケ/オランダ)
100.ヤシン・ブラヒミ(ポルト/アルジェリア)

コメント

関連ニュース

thumb

左ヒザ負傷の酒井宏樹は3週間の離脱…今季中の復帰は微妙もW杯は問題なし

▽マルセイユは23日、日本代表DF酒井宏樹が左ヒザ内側側副じん帯の損傷で全治3週間と診断されたことを発表した。 ▽酒井は21日に行われたリーグ・アン第34節のリール戦(5-1でマルセイユが勝利)で左ヒザを負傷していた。 ▽今回のケガによって酒井はMF南野拓実との日本人対決が期待されたヨーロッパリーグ準決勝のザルツブルク戦の欠場が確定。また、5月19日に予定されるリーグ・アン最終節アミアン戦での復帰も微妙な状況で今季中の復帰は絶望的だ。 ▽その一方で、リハビリが順調に進めば、2カ月後に控えるロシア・ワールドカップ本大会の出場は十分に可能だ。 2018.04.23 21:47 Mon
twitterfacebook
thumb

W杯大丈夫? 酒井宏樹、左ヒザのねん挫か

▽フランス『レキップ』がマルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹の離脱期間を報じた。 ▽酒井は21日に行われたリーグ・アン第34節のリール戦(5-1でマルセイユが勝利)で左ヒザを負傷。主力の右サイドバックに君臨する日本代表として開幕まで2カ月を切ったロシア・ワールドカップ出場にも心配の声が挙がっているところだ。 ▽『レキップ』が報じたところによれば、酒井は診断の結果、左ヒザのねん挫で内側側副じん帯の損傷が判明。具体的な期間こそ明記されていないものの、今後数週間の離脱を余儀なくされる可能性があるという。 ▽なお、マルセイユを率いるルディ・ガルシア監督は、負傷の酒井に関して、26日にホームで行われるヨーロッパリーグ準決勝1stレグのザルツブルク戦の欠場を明言している。 2018.04.23 11:20 Mon
twitterfacebook
thumb

リバウド氏、ネイマールはPSG退団勧める「レアル・マドリーなら世界最高の選手になれる」

元ブラジル代表FWリバウド氏は、同胞のFWネイマールがパリ・サンジェルマン(PSG)を退団すべきとの見解を示した。<br><br>ブラジル『グローボ・エスポルチ』とのインタビューに応じたリバウド氏は、ネイマールがPSGにいる限り、世界最高の選手にはなれないとの考えを述べている。<br><br>「ネイマールは世界最高の選手になれる。私は以前にそう話していた。けれどもPSGに残るならば、そうした選手になれないと思う。彼はPSGを退団すべきだ」<br><br>リバウド氏はまた、ネイマールの獲得を狙っていると常々報じられてきたレアル・マドリーが、理想的な移籍先であるとも語っている。<br><br>「バルセロナについては、過去の出来事から復帰の可能性はないだろう。自分に届く近しい人物の情報や耳に入れた話によれば、レアル・マドリーに移籍する可能性があるようだね。あそこならいい。思うに、あそこならば彼は世界最高の選手になれる」<br><br>なおスペイン『マルカ』の報道によれば、レアル・マドリーはネイマールの関係者とコンタクトを取っており、移籍について前向きな考えも伝えられているという。<br><br>提供:goal.com 2018.04.23 09:00 Mon
twitterfacebook
thumb

ネイマール、ついに松葉杖不要に!

▽パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールは、松葉杖が不用になったようだ。 ▽ネイマールは2月25日に行われたリーグ・アン第27節のマルセイユ戦で右足首のねん挫および第5中足骨の骨折という重傷を負った。そんな中、ネイマールは先日、「あと1カ月くらいは必要。でも順調に回復している」と語っていた。 ▽負傷から約6週間。ついにネイマールは自力で歩けるようになったようだ。インスタグラム(neymarjr)のストーリーで、両足をつけて歩く姿を撮影した動画と共に「バイバイ松葉杖! もういらない」とキャプチャをつけて投稿している。 2018.04.22 13:30 Sun
twitterfacebook
thumb

川島永嗣、好守披露で逆転許さず! メスが貴重な勝ち点1を獲得《リーグ・アン》

▽日本代表GK川島永嗣が所属するメスは21日、リーグ・アン第34節でカーンと対戦し、1-1で引き分けた。川島はフル出場している。 ▽前節10試合ぶり白星を飾った最下位・メス。前半は激しくゴールに迫ったものの、相手GKの好守もあり、ゴールレスで試合を折り返した。 ▽迎えた後半、メスに待望の先制点が生まれる。71分、ドセビのパスに反応してボックス右に走り込んだバリウが相手GKとDFの鋭いクロスを供給。これがニアサイドに入った相手DFのオウンゴールを誘い、先制に成功する。 ▽しかし、均衡を破った直後の73分、カーンに同点ゴールを許す。右サイドからのクロスの流れからボックス中央で浮き球となったセカンドボールをデミンゲにバイシクルシュートを叩き込まれて、1-1の同点とされる。 ▽試合を振り出しに戻されたメスは、試合終盤に逆転のピンチ。88分、カーンのギルバートにスルーパス一本で抜け出されてGK川島が一対一。しかし、ここは左足で防ぎ、逆転を許さない。 ▽結局試合は1-1で終了。メスは貴重な勝ち点1を獲得し、26ポイントに伸ばした。19位・リールと、1試合未消化で入れ替え戦圏内の18位・トロワとの勝ち点差を3に縮めた。 2018.04.22 09:58 Sun
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース