J1復帰の福岡がU-22日本代表DF亀川諒史を完全移籍で獲得…今季は湘南から期限付き移籍2015.12.30 16:24 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽福岡が30日、湘南から期限付き移籍で加入していたU-22日本代表DF亀川諒史(22)が完全移籍で加入することを発表した。

▽亀川は2010年に帝京第三高から湘南に加入。今シーズンから福岡でプレーしていた。今シーズンはJ2で38試合に出場し、福岡のJ1昇格に大きく貢献していた。亀川はクラブを通じてコメントしている。

「来年もアビスパでみなさんと一緒に闘うことが決まり本当に嬉しく思っています。湘南に戻るか福岡に残るかでかなり迷いましたがJ1に昇格できたこと、そしてホーム最終戦、プレーオフ決勝でサポーターの皆さんが揚げてくれた横断幕をみて自分の心にグッとくるものがありました。本当に嬉しかったです」

「皆さんの期待に応えられるよう来シーズンはJ1で結果を出してみなさんに恩返しをしたいと思っています。変わらぬ熱い応援よろしくお願いします。J1で福岡旋風を巻き起こしましょう」

▽また、3シーズンを過ごした湘南を通じてもコメント。感謝の気持ちを述べると共に、福岡での意気込みを語っている。

「高校時代、全国大会などに一度も出たことのない全く無名だった自分を、2012年からプロとしての道をスタートさせてもらい本当に感謝しています。湘南での3年間は昇格、降格、昇格と本当に濃い3年間でしたがその中でもシーズンを通して試合に出ることができずチームに貢献できなかったことは悔しく思っています」

「それでも選手として人間として成長させてくれた湘南があったからこそ今の自分があります。来年は敵チームとして闘うことになりますが、少しでも成長した姿を見せたいと思います。どんな時も温かく応援してくださったサポーターの皆様には本当に感謝しています。3年間、本当にありがとうございました」

コメント

関連ニュース

thumb

福岡と契約更新の井原監督がコメント「クラブに感謝」

▽27日にアビスパ福岡との契約を更新した井原正巳監督(49)が28日、クラブを通じてコメントを発表した。 ▽2015年に福岡の指揮官に就任した井原監督は、監督初年度にチームをJ2の3位に導き、J1昇格プレーオフを制して5年ぶりのJ1昇格を達成。しかし今シーズンは4勝7分け23敗で18位となり、1年でのJ2降格となった。 ▽それでも、クラブは井原監督の契約更新を打診し、同監督も悩んだ結果、これに応じた。井原監督は以下のコメントを残している。 「2016シーズンもたくさんのご支援、ご声援をありがとうございました。まず厳しい結果に終わったにも関わらず、オファーをいただいたクラブにはとても感謝しています。J2降格という責任を重く受け止め、今回の決断に至るまでには少し時間をいただきました。その間、ファン・サポーターの皆さんをはじめ多くの皆様から来年へ向けての期待の言葉をたくさんいただき、とても心に響きました。応援していただいている皆さんの気持ちに応えるため、また再びチームをJ1に上げ、結果を出すことが自分の責任を果たすことになるのではと考え、もう一度チャレンジする決断をいたしました。 来シーズンは今年以上に厳しい戦いになると思いますが、もう一度チームを奮い立たせ、しっかりとした体制のもと、最大の使命であるJ1昇格を目指して頑張っていきたいと思っています。2017シーズンもどうぞよろしくお願いいたします」 2016.11.28 18:50 Mon
twitterfacebook
thumb

J2降格の福岡が井原監督と契約更新を発表!! 来季は3シーズン目

▽アビスパ福岡は27日、井原正巳監督(49)との契約を更新したことを発表した。 ▽2015年に福岡の指揮官に就任した井原監督は、監督初年度にチームをJ2の3位に導き、J1昇格プレーオフを制して5年ぶりのJ1昇格を達成。しかし今シーズンは4勝7分け23敗で18位となり1年でのJ2降格となった。 2016.11.27 17:58 Sun
twitterfacebook
thumb

福岡がFW平井将生との契約満了を発表「皆さんの力強い声援のおかげで頑張ることが出来た」

▽アビスパ福岡は27日、FW平井将生(28)との契約満了を発表した。 ▽平井はガンバ大阪ユース出身で、G大阪、アルビレックス新潟でプレーし2014年にG大阪から福岡に加入。J2での2シーズンで57試合に出場し5得点を記録。今シーズンは明治安田生命J1リーグで31試合に出場し2得点を記録していた。平井はクラブを通じてコメントしている。 「今シーズン限りでアビスパを離れることになりました。今年は残念ながらJ2降格という結果になってしまい、チームの勝利に貢献することが出来ず非常に悔しい思いでいっぱいですが、いつもどんな時も変わらず応援し続けてくれたファン・サポーターの皆さんにはただただ感謝の思いしかありません。皆さんの力強い声援のおかげで頑張ることが出来た3年間だったと思います」 「アビスパでの経験をこれからのサッカー人生に生かして、さらに成長した姿をまた皆さんにお見せできるよう頑張っていきたいと思っています。3年間本当にありがとうございました」 2016.11.27 15:28 Sun
twitterfacebook
thumb

J2降格の福岡がDF阿部、MF中原の契約満了を発表

▽アビスパ福岡は10日、DF阿部巧(25)、MF中原秀人(26)が契約満了に伴い退団することを発表した。 ▽2014年に福岡へと加入した阿部は3シーズンでリーグ戦56試合1ゴールを記録。今シーズンはJ1リーグ戦で1試合に出場した。2013年に福岡に加入した中原は在籍した4シーズンでリーグ戦96試合2ゴールをマーク。今シーズンはJ1リーグ戦で2試合に出場した。 ▽両選手はクラブ公式サイトでコメントを残している。 ◆阿部巧 「今シーズンでアビスパ福岡を離れる事が決まりました。加入して3シーズンでしたが本当に多くの経験をさせて頂きました。プレーオフでのJ1昇格。そして今シーズンJ1残留を目標としての挑戦と本当に色んな事がありました」 「結果はチームとしても個人としてもいいシーズンではなかったですが、この経験を生かしていきたいと思います。スタジアムで戦う時にファン、サポーターの皆様の声が僕たちの力になりました。ありがとうございます。これからも少しでもいいので阿部巧を応援して頂けたら嬉しいです」 ◆中原秀人 「2016シーズンをもってアビスパ福岡を離れることになりました。ファン・サポーターのみなさん、4年間ありがとうございました。サッカー選手としての成長はもちろん、人としても成長する事ができた4年間だったと思います」 「今シーズンはなかなか試合に出られず悔しい思いもありましたが、この思いを力に変えて、またアビスパ福岡でのたくさんの経験を今後のサッカー人生に生かしていきたいと思っています。これからも応援よろしくお願いします 2016.11.10 20:06 Thu
twitterfacebook
thumb

福岡のベトナム遠征メンバーが発表! FW城後寿、FWウェリントンらはメンバー外

▽アビスパ福岡は8日、12日に行われるベトナム代表との親善試合に向けたベトナム遠征メンバーを発表した。 ▽今回のベトナム遠征は、JリーグとVリーグ(ベトナム国プロリーグ)とのパートナーシップ協定により実現したもので、福岡はJリーグの代表としてさんかする。今回の遠征には18名が参加。主力であるFW金森健志やMF末吉隼也、DF亀川諒史らが参加する一方で、FW城後寿やFWウェリントン、MFダニルソン、負傷のGKイ・ボムヨンらは不参加となっている。今回発表されたメンバーは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆アビスパ福岡ベトナム遠征メンバー</span> GK 神山竜一 兼田亜季重 DF 濱田水輝 三島勇太 亀川諒史 堤俊輔 冨安健洋 中村北斗 田村友 下坂晃城 MF 三門雄大 為田大貴 末吉隼也 古部健太 鈴木惇 FW 金森健志 坂田大輔 邦本宜裕 2016.11.09 11:12 Wed
twitterfacebook
Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース