田中亜土夢が2戦連発でシーズン5点目!ヘルシンキが快勝《フィンランドリーグ》2015.06.23 13:30 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽22日に行われたフィンランド1部リーグ第14節のヘルシンキvsヤロは4-0でヘルシンキが勝利した。日本人MF田中亜土夢は先発フル出場でチームの先制点を記録。元日本代表FWハーフナー・マイクも先発出場を果たし、72分までプレーした。

▽試合は12分、右サイドからのクロスをボックス内でハーフナーが頭で合わせるもミートせず、DFにクリアされてしまう。20分にはカウンターから左サイドに流れた田中がクロスを上げるも、味方にはわずかに合わない。

▽一方的に攻めるヘルシンキは37分、浮き球のパスに反応したハーフナーがDFラインの裏に抜け出しダイレクトでシュートを決めるも、オフサイドの判定でノーゴールとなる。それでも59分、左サイドからのクロスをボックス内で味方が折り返すと、最後は田中が落ち着いて蹴り込み、ヘルシンキが先制した。

▽先制したヘルシンキは71分、ボックス内で田中が相手DFに倒されPKを獲得。これをゼネリが落ち着いて決めて追加点。77分にはそのゼネリが、ボックス内左から強烈なシュートを叩き込んでリードを広げる。88分にはジャロウにもゴールが生まれ、ヘルシンキが4-0で快勝した。

▽2試合連続ゴールの田中はシーズン5点目となり、得点ランキングでも4位タイに付けている。

コメント

関連ニュース

thumb

フローニンヘンMF堂安律、MOM選出に歓喜「勝つって最高!!!」

▽フローニンヘンに所属する元U-20日本代表MF堂安律が、マン・オブ・ザ・マッチ選出を自身のインスタグラム(doanritsu)で報告した。 ▽フローニンヘンは19日、エールディビジ第12節でフィテッセをホームに迎えた。先発出場した堂安は、ゴールやアシストは記録しなかったものの、54分には抜け出しからポスト直撃のゴールを脅かすシュートを放つなど、4-2の勝利に貢献。89分までプレーした堂安はベンチに下がる際、観客席からスタンディングオベーションで見送られ、自身もマン・オブ・ザ・マッチに輝いた。 ▽試合後、チームの6試合ぶり白星に貢献した堂安は、自身のインスタグラムを更新。チームの勝利とマン・オブ・ザ・マッチ選出に喜びをあらわにした。 「勝ち点3!マンオブザマッチ!勝つって最高!!!」 ▽現在13位につけるフローニンヘンは25日に第13節で7位のフェイエノールトとホームで対戦する。 2017.11.20 16:18 Mon
twitterfacebook
thumb

ザルツブルクが首位攻防戦で5発快勝!! 南野は58分からプレー《オーストリア・ブンデスリーガ》

▽MF南野拓実が所属するザルツブルクは19日、オーストリア・ブンデスリーガ第15節でシュトルム・グラーツとの首位攻防戦に臨み、5-0と快勝した。 ▽リーグ戦3連勝で2位につけるザルツブルクが、勝ち点1差で首位に立つシュトルムをホームに迎えた首位攻防戦。開始早々の8分にフレドリック・グラブランセンのゴールでザルツブルクが幸先良く先制する。 ▽さらに36分にはPKのチャンスを獲得し、これをヴァロン・ベリシャが決め切る。前半アディショナルタイムにはオウンゴールでも加点に成功し、ザルツブルクが3-0と一気に点差を広げた。 ▽後半は中々ゴールが生まれない展開となると63分にハンネス・ヴォルフに変わって南野が登場。するとチームは試合終盤にムナス・ダブールが2ゴールを奪い、5-0で終了。快勝したザルツブルクが首位に立った。 ▽なお、ザルツブルクは26日に行われる次節、勝ち点5差で3位のラピド・ウィーンとアウェイで対戦する。 2017.11.20 12:03 Mon
twitterfacebook
thumb

先発出場の堂安は89分までプレー!! フローニンヘンがリーグ戦で6試合ぶりの白星《エールディビジ》

▽MF堂安律が所属するフローニンヘンは19日、エールディビジ第12節でフィテッセとホームで対戦し、4-2で勝利した。先発出場を果たした堂安は89分までプレーしている。 ▽リーグ戦3連敗中で5試合白星から遠ざかっているフローニンヘン。堂安は中盤センターのポジションでスタメン出場を果たした。 ▽連敗脱出を狙うフローニンヘンだったが、32分にオウンゴールを献上。これを決められて前半をビハインドで終える嫌な流れとなる。 ▽後半は、59分にこちらもオウンゴールで同点とすると、62分にはPKから失点。しかし65分にウサマ・イドリッシが同点ゴールを奪取。さらに78分にはミムン・マヒが勝ち越しゴールを奪うと、82分にはトム・ファン・ウェアートがダメ押しの4点目を奪い試合は終了。フローニンヘンが6試合ぶりの白星を飾っている。 ▽現在13位につけるフローニンヘンは25日に第13節で7位のフェイエノールトとホームで対戦する。 2017.11.20 12:02 Mon
twitterfacebook
thumb

森岡フル出場もベベレンは首位のクラブ・ブルージュに完敗…《ジュピラー・プロ・リーグ》

▽ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ第15節、クラブ・ブルージュvsベベレンが19日に行われ、3-0でクラブ・ブルージュが快勝した。日本代表MF森岡亮太はフル出場を果たしている。 ▽首位に立つクラブ・ブルージュのホームに乗り込んだ7位のベベレン。森岡はトップ下のポジションでプレーするも、ホームチームに圧倒される。すると40分にルート・フォルマーにゴールを許して試合を折り返した。 ▽立て直したベベレンだったが、48分にディオン・コールズにゴールを許して点差を広げられると、83分にもハンス・ヴァナルケンに得点を奪われ試合は終了。今季2度目のリーグ戦連勝を目指したベベレンだったが首位チームに敗れている。 ▽なお、ベベレンは25日に行われる次節で2位のシャルルロワとホームで対戦する。 2017.11.20 12:01 Mon
twitterfacebook
thumb

久保フル出場のヘントが快勝で5勝目!!《ジュピラー・プロ・リーグ》

▽ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ第15節、SCロケレンvsヘントが19日に行われ、3-0でヘントが快勝した。日本代表FW久保裕也はトップ下の新ポジションでフル出場を果たしている。 ▽左ウィングを主戦場としている久保だが、この日はトップ下でプレー。新布陣で臨んだヘントは前半終了間際にブレフト・デヤゲレのゴールで先制する。 ▽後半もヘントがペースを握ると、76分にサミュエル・カルー、84分にはサミュエル・ジゴがネットを揺らして試合は終了。3発快勝となったヘントは今季初のリーグ戦連勝となった。 ▽なお、次節は25日にホームでロイヤル・エクセル・ムスクロンと対戦する。 2017.11.20 12:00 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース